トップ > ニュース&トピックス


ニュース&トピックス

「電子納税証明書」による受付(融資審査時必要書類)

融資審査時に必要な書類として、「納税証明書」(書面)以外に「電子納税証明書」の受入も可能となりました。

 融資審査時に必要な”納税証明書”が、平成19年2月1日(木)より、国税庁提供の「国税電子  申告・納税システム(通称e-TAX)にて、以下の手順により「電子納税証明書」(電子データ)  として取得し、提出することができます。


【取扱手順】

  1. 自宅又は事務所から下記の”国税庁ホームページ”より「e-Tax」をパソコンにインストールし、インターネットを利用し交付請求する。
                     ↓
  2. インターネット・バンキング等で手数料(1件370円)を納付する。
    ※書面の場合は1件400円かかる為、コストと手間が省けます。
                     ↓
  3. パソコンから「電子納税証明書」を取得(ダウンロード)する。
    ※電子データの為、自己管理内であれば何度も印刷して使用できます。
                     ↓
  4. ③にて取得された「電子納税証明書」(電子データ)を電子メールに添付し当組合受付電子メールアドレス: info@shoushin.co.jp に送信して下さい。

【メール入力内容】

(1)件名:「電子納税証明書」と入力して下さい。

(2)本文:「お取引店舗名」「お名前」「融資申込希望金額」を入力して下さい。

※「電子納税証明書」による提出をご希望される場合、事前にお取引店舗の融資担当者までご連絡下さい。


【お問合せ先】

①システム「e-Tax」・申請手続に関するお問合せ 
  国税庁ホームページ  : http://www.nta.go.jp/
  e-Taxホームページ: http://www.e-tax.nta.go.jp/

②取得済の「電子納税証明書」の送信に関するお問合せ
  お取引店舗の融資担当者まで

 

過去の記事一覧